ネタバレ!Acid Black Cherry「L」ラストの内容について!

abc (1)

Acid Black CherryのコンセプトストーリーL。映画化が決定され、かなり盛り上がっていますよね!多くのAcid Black CherryファンはLの内容、ラストを知っているかと思います。しかし中には忙しくてLのストーリーをまだ読んでいないから内容がわからない・・・ラストってどうなるの?と知らない人もいるはずです。また、Acid Black Cherryファンではない人は特にLの内容やラストについてわからないでしょう。今回はLの内容やラストを簡単にネタバレしたいと思います。ネタバレを見たくない人はこの先、見ないことをおススメします。


【Acid Black Cherry】Lのネタバレ!ラストの内容は?

Acid Black Cherry、Lのネタバレに入るので、ネタバレを見たくない人は注意して下さい。衝撃の内容、ラストを簡単にお伝えします。

Acid Black Cherry Lのネタバレ

Acid Black Cherry、Lの主人公は1人の女性。名前は「エル」。9歳までのLは優しい両親に恵まれ毎日笑顔だったのですが、9歳からは毎日笑顔が消えてしまいました。エルが9歳の誕生日の時、両親が海を超えた都会にシンデレラの本を買いに行きました。シンデレラはエルの好きな本なので誕生日プレゼントを買いに行ったのです。住んでいた町にはまともな本屋がないので海を越えて都会まで・・・。

しかし帰り道、船の事故によりエルは両親を失ってしまいました。その為、エルのことは遠縁の親戚が預かることに。叔父は優しかったが、叔母とその娘はエルに対して厳しく接する日々。その為、9歳からのエルは笑顔がなくなりました。

けれどとある丘に行くと1人の男の子が絵を描いています。彼の名は「オヴェス」。エルはオヴェスに夢中になり、オヴェスもまたエルに夢中。オヴェスはエルを描き、エルはその絵を貰い元気になれる。エルの唯一の癒しでした。

しかしある時、叔父にその絵が見つかってしまい激怒。絵をビリビリに破き、エルに襲い掛かります。叔父はエルを子供としてではなく、1人の女性としてずっと見ていました。なので叔母も娘もエルのことを嫌っていたのです。エルはオヴェスにまた絵を描いてほしいと頼みますが、断られてしまいます。何故なのか理由はわからないまま・・・。

エルは20歳になり、ずっと住んでいた街を出ることに。向かった先は大都会。亡くなった両親の遺産がかなりあり、エルはお金に不自由はしませんでした。しかしここから悲劇の連続に。何人かの男性を愛し、お金を貢ぐこともあったがどの男性ともハッピーエンドを迎えることはありませんでした。本当の愛を手に入れることができなかったのです。お金も底をつき途方に暮れているとキャバレーで働く女性「アンナ」に拾われました。エルもキャバレーで働くことに。

キャバレーでも色々なゴタゴタがあり、お店を辞め、暫くするとアンナから連絡がありました。急いでアンナの下へ行くとアンナが恋人の男性を殺していました。お腹には赤ちゃんがいます。エルはアンナの代わりに自分が殺したことにして刑務所に自ら入りました。アンナに対しては私が住んでいた街へ行って密やかに暮らして、赤ちゃんを愛してとお願いをしました。アンナは泣きながら「ごめんね」とエルに言います。

そして刑務所から出てきた時にはエルはしわしわのおばあちゃん。福引があり、それをやると前に住んでいた街へのチケットが当たりました。辛い思い出の街、チケットなんか入らないと捨てて道端に横たわるエル。ただ、チケットを捨てた後に人生の最後に自分の故郷に帰るのも悪くないかな・・・と後悔。オヴェスのことも気になっていました。

横たわっているエルに対して「起きて!」と話しかける女性。エルは捨てたはずのチケットをその女性から受け取ります。その女性はアンナの子供。名前は「リノ」。リノがエルを故郷に連れて行く為に迎えに来たのです。リノはオヴェスのことも知っていてオヴェスが街中を綺麗な花で埋め尽くしていました。

エルはその一面の花に感動し、ベットで横たわって命が薄れているオヴェスに対して懸命に話しかけます。オヴェスがエルの絵を途中から描かなかったのはエルの叔父に手を潰されて絵が描けなかったから。オヴェスはエルのことを嫌いになっていたわけではありませんでした。エルとオヴェスは互いに愛していたと語り合い、オヴェスは永遠の眠りにつきました。

エルはこれまでの人生、様々なことがあり辛いことばかりだったけれど、最後はオヴェスと会えて愛を語り合え、ハッピーエンド。となるはずでした・・・。

通行人:「わ、なんだ、このおばあちゃん。道の真ん中で」
通行人:「え、何、死んでるの?寝てるだけ?
通行人:「さぁ?お前、確かめてみろよ」
通行人:「いやーよ。でも、このおばあちゃんの顔見て。ほら、幸せそうに笑ってる・・・」

そうです、最後の部分はエルの夢だったのです。刑務所から出たエルは福引で当選したチケットを捨て道端に横たわるのですが、リノに話しかけられるという部分からは夢。エルは最後の最後まで辛い人生だったというストーリーなのです。

物凄く簡単にネタバレをしました。かなり簡単にわかりやすくする為、物語をはしょって、できるだけ短めにしてみたつもりです。詳しい内容を知りたくなった!と言う人はAcid Black Cherry、Lのアルバムか本を購入しましょう。Lのアルバムは通常盤にはストーリー本が付いていないので、LIVE盤かドキュメント盤を購入するように!

以上、Acid Black Cherry、Lのネタバレ、ラストの内容についてでした。

Acid Black Cherry / 「L-エル-」ストーリーブック視聴ムービー

<関連記事>
【動画】Acid Black Cherry L-エル-が映画化!ストーリーをおさらいしておこう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ABC情報局@Team ABC

PAGE TOP